読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋のAzure勉強会 ~Azureの今を知ろう~ に参加してきた。

秋のAzure勉強会 ~Azureの今を知ろう~jazug.doorkeeper.jp
に参加してきました。

全くサーバーとかの知識もなく、「azureってなんて呼ぶの?」っていうところでした。
でもなんかMSでやるし某先輩からも案内をもらったので行ってみました。
スケジュールの中に「学生が無料でAzureにWebサイトを立ち上げる方法」ってあってなんか面白そう~実際最高でした。行ってよかったです。ここでは主に学生向けに書きます。

ハンズオンっぽく、セッション中にdreamsparkの登録をして、サイト立ち上げまですぐに出来ました。
手軽に出来すぎて「すげ~」と興奮してました。

動画

資料


ただ知識がなくて

  • webアプリって何?
  • サイトとアプリが昔は別だった?
  • GitHub.ioとは何が具体的に違うの?

と少し疑問があったので、お家に帰って調べてなんとなく納得しました。
(使っててなんかあったらもう一回調べようかなって感じで・・・)

Webアプリの常識をJSPとStrutsで身につける(1):いまさら聞けない、Webアプリケーションの常識 (1/2) - @IT

せっかく習ったのなら使ってみなきゃ!

たまたま、今週末に作んなきゃいけないのがあったので、azureで作ってみました。
といっても、github.ioから一部移植作業でした。
ポータルから継続的なデプロイをdropboxにしました。
以下参考までに

github azure
ファイルの置き場所 ローカルのgithubデスクトップのフォルダ webのdropbox
同期 アプリからのシンク ポータルからの同期

しかし!
HSPの3dishの.html,.data,.jsをおこうとしたら.dataが上がらないもしくはアクセスできない問題にあたってしましました。
困ったな~、お遊び感覚で色々いじってたら、.dataを.htmlに書き換えちゃうと見事に読み込めました。あまりお勧めできませんけど。
このことを @garicchi にお聞きしたところ以下の解決策?もありました。
.dataをgithubから持ってくる。
もうちょっとazure頑張って!!
結果として、azureは拡張子を見てる可能性が高いです。

完成したのが以下のアプリです。

matamata
ツムツムのフルーツ版です。この記事もあとで書きます。

そろそろ一から作りたいですよね。
webもいろいろこれから頑張ります。
勉強会ありがとうございました。